平戸夏香アロマ蒸留試験

MOTOMURA AROMA TOPICS

本村アロマの事業活動を随時更新。

2024.6 .14

平戸夏香アロマ蒸留試験

弊社パートナーの未来アロマ(株式会社ハート未来)からの依頼で、長崎県平戸市のブランド品である「平戸夏香」のアロマ蒸留試験を行いました。原料は果皮4.7kg、常圧蒸留、蒸留時間約60分。 埠頭蒸留開始後、たちまちアロマオイルが注がれ始めました。アロマを多く保有している原料は、この様に早い段階で多くのアロマオイルが抽出されます。その後約40分間蒸留を継続し、80ccのアロマオイルが採取できました。 香りは非常にナイーブでまろやかな中に、スッキリとした清涼感のある、大変上質な香りでした。
 
アロマ蒸留試験のお問い合わせはこちら

導入事例「有限会社戸田商行」

MOTOMURA AROMA TOPICS

本村アロマの事業活動を随時更新。

2024.6 .7

導入事例「有限会社戸田商行」

この度アロマ減圧水蒸気蒸留装置100L型の導入先である、高知県土佐市にあります有限会社戸田商行様へ、本サイトの導入事例の取材をさせて頂きました。
同社は、日本で唯一「木毛(もくめん)」の製造を手掛ける企業です。木毛とは、木材からつくる緩衝剤であります。天然素材の緩衝剤は湿気や防虫にも優れ、ウレタン素材が主流の現在では希少性が高く、デリケートな品を保護するには欠かせないものです。
 
木毛
 
同社は2020年、コロナ禍における事業再構築補助金の制度を受け、兼ねてより構想していたアロマ事業をスタートさせました。 多くの森林に囲まれた環境を活かし、その土地ならではの原料を活かしたアロマの製造、生産を行っています。海外とのB to Bも順調で、わずかこの数年でアロマ事業も飛躍的に伸びています。
 

MICILシリーズ

文旦アロマオイル

 
今回取材にさせて頂き、戸田社長から創業から現在までの様々なお話しを聞かせて頂きました。木毛事業の継続はもちろんの事、新規で始められたアロマ事業におかれても、目的が明確で常に先を見据えた事業戦略がしっかりあり、それを実現させるための手段や行動を怠らない一貫した企業経営者としての姿勢に我々一同非常に感銘を受けました。
 
有限会社戸田商行 戸田実知子社長
有限会社戸田商行 戸田実知子社長

導入事例では、これまでの事業からアロマ事業を始めるに至った経緯、事業の取り組み、現状動向、アロマ減圧水蒸気蒸留装置について等々、アロマ事業を考える方々にとって非常に参考になる内容となっていますので、ぜひお読みください! 

導入事例/有限会社戸田商行はこちら